So-net無料ブログ作成
質問箱を利用して管理人へ質問してみる
回答はTwitterへ投稿されます
前の5件 | -

ディズニーワールドのマジックバンドアップグレードについて [ひとりごと]

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。
今回はディズニーワールドのマジックバンドアップグレードについて書いていきます。

まず、マジックバンドとはなんぞやって話になるとは思うのですが、
今回は省略させていただきます。詳しくは公式サイトなどでご確認ください。

さて、このマジックバンドなのですが、ディズニーワールド内の直営ホテルと
スワン・ドルフィンに宿泊のゲストには無料で提供されます。
既に持ってる場合には受け取りを拒否することもできますが、
タダなんでもらっておいてもいいと思います。

この無料で提供されるマジックバンドは予約時からリゾート到着の1週間前まで、
公式サイトのMy Disney Experienceでカラーが選択できるほか、
任意の名前を入れてもらうことができます。
名前は入れておいたほうが、万が一同じカラーのマジックバンドを仲間内で選んだ時に、
誰がどれのだかわからなくなってしまうのでオススメです。
なお、指定がない場合は名無しのグレーが強制的に選択されますのでご注意ください。

そしてこのサービスですが、2019年5月ごろから有料アップグレードに対応しています。
従来は単色カラーのみから選択だったマジックバンドですが、
有料でスペシャルなマジックバンドに変更することができるようになりました。
しかも、普通に敷地内のお店で購入すると25ドルほどするマジックバンドが、
10ドル前後で購入できてしまいます。これはファンには嬉しいサービスですね。
公式ブログの方でも大々的に宣伝されていたのですが、いざサービスを開始してみたら・・・

あれ、いつもの単色カラーしか選べないじゃん!

どうやら、ディズニーが想定していた以上に需要があったらしく、
製造が追いつかなくなってしまったようなんです・・・。
そりゃさあ、好きで行く人が多いんだからほとんどの人がお金払ってでも
スペシャルなやつ選ぶに決まってるじゃん(笑)

まあ、ディズニーがこんな感じなのはいつものことなので驚きはないのですが、
ちょっとお粗末だったかなぁ。なお、現在はスペシャルマジックバンドも問題なく選択可能です。
ただ、アクセスするたびに内容が変わるなど、まだ混乱も見られるようです。
安定するには時間がかかりそうですね。

今回のお話は以上です。
ディズニーワールドに行くときは、必ずMy Disney Experienceを利用しましょう。

参考ソース
Disney Parks Blog
New MagicBand Upgrade Options at Walt Disney World Resort
https://disneyparks.disney.go.com/blog/2019/05/new-magicband-options-coming-soon-at-walt-disney-world-resort/




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ブログリニューアルのお知らせ [お知らせ]

みなさん、ご無沙汰しております。

なんとビックリ2年9ヶ月ぶりの更新です。そしてブログ名、管理人名が変わってしまいました。
もちろん、同一人物による更新ですのでご安心ください(笑)

このブログは2009年7月に「世界のディズニーパーク情報」として開設し、
東京をはじめとするディズニーパークの新着情報を掲載しておりました。
時は流れ、2014年以降は管理人の生活環境も変わり更新頻度を落として運営していましたが、
この度、管理人が所有するツイッターアカウントや他ブログにあわせて、
ニックネームとブログ名を変更し不定期更新ですが再開する運びとなりました。

以前はパークの新着情報などを中心に掲載していましたが、
今後はアメリカのディズニーパークを中心に、管理人が気になったディズニーパークニュースを
独自の見解を交えて掲載していきたいと思います。
上記の通り不定期更新なので、頻度は週1回かもしれませんし月1回かもしれません。
いい加減な感じもありますが、働き方改革を理由に管理人が好きな時に記事を書こうと思います。

こんな人間ではありますが、今後ともよろしくお願いします。


P.S.
管理人は当ブログの他に、以下のツイッターアカウントとブログを所有しています。

コナミマンのG1ワールドクラシックとメダルゲーム(仮)
https://plaza.rakuten.co.jp/g1konamiman/

ツイッターアカウント「Konami Man (コナミマン)」
https://twitter.com/G1_KonamiMan

ツイッターアカウントはジャンルによるアカウント分けはしておらず、
日常のツイートがメインです。ディズニー関連以外のツイートもしますのでご了承ください。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

マジックキングダム【ワンス・アポン・ア・タイム】がスタートします!! [新着情報]

みなさんこんにちは。

今回はWDW・マジックキングダムより、
新プロジェクションショー「ワンス・アポン・ア・タイム」のご紹介です。

ウォルト・ディズニー・パークス・アンド・リゾーツは2016年10月26日、
マジックキングダムで実施中の「Celebrate the Magic」を
東京ディズニーランドで公演中の「ワンス・アポン・ア・タイム」に変更すると発表しました。
「ワンス・アポン・ア・タイム」は2016年11月4日より公演します。

詳しくは以下のリンクよりどうぞ↓
https://disneyparks.disney.go.com/blog/2016/10/once-upon-a-time-projection-show-begins-november-4/

マジックキングダム【エレクトリカルパレード】が今年10月で終了!! [新着情報]

みなさんこんにちは。

今回はWDW・マジックキングダムより
ナイトタイムエンターテイメント「エレクトリカルパレード」の新着情報です。

ウォルト・ディズニー・パークス・アンド・リゾーツは2016年8月10日、
現在マジックキングダムで公演している「エレクトリカルパレード」を
2016年10月9日の公演をもって終了することを発表しました↓
https://disneyparks.disney.go.com/blog/2016/08/main-street-electrical-parade-ends-run-at-walt-disney-world-on-october-9-heads-to-disneyland-resort-for-a-limited-time/

あわせて、パレードがカリフォルニア・ディズニーランドに陸送され、
2017年から公演されることも発表されています↓
https://disneyparks.disney.go.com/blog/2016/08/main-street-electrical-parade-coming-to-disneyland-park-for-a-limited-time-last-chance-to-paint-the-night/


エレクトリカルパレード終了に伴う新ナイトパレードは現状発表されていません。
また、移送先であるカリフォルニア・ディズニーランドでは、
現在「ペイント・ザ・ナイト」が公演中ですが、
パークの60周年記念イベント終了後も週末など特定日に公演するとしており、
他パークへの移送は現状ないと思われます。

マジックキングダムでは例年9月より、
特定日に「Mickey’s Not-So-Scary Halloween Party」が行われていますが、
イベント実施時にエレクトリカルパレードは公演されません。
それ以外の日程では最低1回は公演されます。
現地に行かれる方は、ぜひお見逃しなく。



東京ディズニーリゾート【2020年度までの新アトラクション】が決定しました!! [新着情報]

みなさんこんにちは。

だいぶ久しぶりの更新になります。
過去の情報を後世に残すためにブログ自体の削除は考えていませんが、
管理人である私の生活環境も変わったため、今後は不定期での更新を考えています。
しかしながら、月1での更新もお約束できない状態ですので、
ご了承の上、お楽しみいただければと考えています。

さて、本日は株式会社オリエンタルランドが2020年度までに導入を予定してる
新アトラクションを発表しましたので、ご紹介していきたいと思います。
プレスリリースはこちらから↓
http://www.olc.co.jp/news/olcgroup/20160427_01.pdf


まずは先に東京ディズニーシーから見ていきましょう。
東京ディズニーシーについて、以前の発表ではロストリバーデルタに向かって
左側の空きスペースに、映画「アナと雪の女王」をテーマにした
新テーマポートを建設すると発表していました。
しかし、今回の発表にそれは含まれておらず、このテーマポートのオープンは
早くとも2021年度以降になることが濃厚です。
それに代わって、前回発表がなかった新アトラクション「ソアリン」が新たに発表されました。
ソアリンはディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー、エプコット、上海ディズニーランドに
それぞれ設置されており、現在は上海ディズニーランドのオープンに合わせて
新フィルム「オーバー・ザ・ワールド」にフィルム交換中です。
それまでは「オーバー・カリフォルニア」というフィルムで、
ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー向け限定の内容となっていました。
今回、東京ディズニーシーに導入されるソアリンも「オーバー・ザ・ワールド」になると思われ、
一部東京ディズニーシーオリジナルのシーンも登場するとのことです。
設置ポートは「メディテレーニアンハーバー」の予定。

実は当ブログでも約5年前の2011年1月12日のエントリーで、
東京ディズニーシーに導入があるのではという記事を投稿しましたが、
現実のものとなりました。その時の記事です↓
http://disney-info.blog.so-net.ne.jp/2011-01-12


次は東京ディズニーランドです。
以前の発表ではかなり大規模なリニューアルが示唆されていましたが、
今回の発表では前回ほどの内容ではなく、一部のみとなっています。
おそらく2020年度以降も継続して工事を行う可能性がありそうです。

まずはファンタジーランドとして、映画「美女と野獣」をテーマにしたエリアです。
これは前回の発表でも示唆されていた部分ですが、今回は詳細に大型アトラクション、
ショップ、レストランが各1施設設置されることが明記されています。
大型アトラクションはコンセプトアートを見る限り、
香港ディズニーランドの「ミスティック・マナー」と同じライドシステムに見えます。

また、上記エリアにはライブエンターテイメントシアターも建設される予定となっており、
外観は異なりますが、コンセプトは香港ディズニーランドの「ストーリーブック・シアター」を
参考にしていると考えられます。

トゥモローランドには映画「ベイマックス」をテーマにした新アトラクションが、
現在のトゥモローランドホールの位置近辺に設置されます。
コンセプトアートを見る限り、ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーにある
カーズをテーマにしたアトラクション「Luigi's Rollickin' Roadsters」と似ているように見えます。

そしてトゥーンタウンには、ミニーマウスに必ず会える新規グリーティング施設が登場します。
設置場所はミニーの家とは別で、トゥーンタウン入口右側のトゥーンパークあたりのようです。

一連の新アトラクション導入で、事前告知通り、グランドサーキット・レースウェイと
スタージェットがクローズします。前者が2017年1月頃、後者が2017年9月から12月頃に
それぞれクローズ予定です。なお、イッツ・ア・スモールワールドの移設はボツになったようです。
ということは、アリスをテーマにしたエリアの建設はなくなったのでしょうか。
こちらに関しては続報を待ちたいと思います。

長くなりましたが、以上になります。
今後も東京ディズニーリゾートの進化が楽しみですね。

前の5件 | -